生き物の話

こんばんは、三郎です。

本日2回目の更新となりますね。まぁ、それはいいです。

三郎さんは、生き物に話しかけたりします。家のワンコはもちろん、野生の鳥やトカゲなどの小動物、虫に至るまで、ちょいちょい話しかけたりします。知らない人が見たら変人ですね。知ってる人からしてもそうかもしれません。この話、前にもしましたっけね。

金曜日にも川で優雅に浮かんでいる鵜と、何やら集まってのんびりしている鳩たちに声を掛けました。「今日も気持ちよさそうだな」とか「お前ら仲いいな」など、普通の会話くらいの声でしゃべりかけました。

もちろん返事は返ってきませんが、それはそれでいいのです。鳩のほうはこちらをみて不思議そうな顔をしていました。ハトが豆鉄砲食らったような顔でした。しゃべりかけられると驚くんですかね。

ちなみに、三郎さんは不思議ちゃんではないのでご安心ください。少し変わっているかもしれませんけどね。


more...

うっかりの話

こんば……こんにちは、三郎です。

今、30日の5時を回ったころです。正確には17時なんですけどね。いやー、うっかりしていました。うっかりサブさんですね。

昨晩、ビデオチャットしながら寝落ちして起きたところまでは覚えているのです。その裏にはここの更新画面があったような気がしますが、気のせいだったようです。下書きにもありませんでしたしね。

やはり、週末になるとその週の疲れがピークに達しているようで、よく寝落ちするんですよね。そして、夜中に起きて更新して再び寝る、というのがよくあります。いつもは更新しているのですが、今回はそんなことありませんでした。

習慣になっていても、うっかり忘れることはあるものです。まだ勝手に体が動くようなレベルでもないですしね。


more...

歌の話

こんばんは、三郎です。

皆さんは、歌を聴きますでしょうか。まさか、聴いたことがないなんてことはないでしょう。生活していれば嫌でも耳に入りますね。

三郎さんは、帰宅後の炊飯と犬の散歩を日課としています。まぁ、平日だけですが。しかし、最近は疲れがたまっているようで、帰ってもぐったりしています。

このままじゃ散歩に行けない…。そんなとき、「GONG」って歌を聴きます。ジャムプロジェクトのやつですね。三郎さんは単純なので、この曲を聴くと多少の疲れなら散歩に行けちゃいます。面白いものですね。

苦しい時にそういう歌を聴くと、やはり元気が出ます。そんな元気もないと思っていても、聴いてみると元気が出ます。気力というものでしょうか。まぁ、アドレナリンなどのホルモンの働きでしょうけど。

歌を聴いていると突然に涙が出ることもあったりします。そんな気分じゃないときでも、です。

気分を変えたいとき、元気を出したいときなど、歌はなかなか便利なものですね。歌っていれば楽しいですし。

そんなわけで、今日も三郎さんは歌いながら生きています。


more...

犯罪の話

こんばんは、三郎です。

党首討論で麻生首相と鳩山代表が討論していたようですね。内容は気になるのですが、見ることはできないので今日は別の話題です。

ヤッフーのやつ

威嚇発砲をしなかった警察官にも非があるといえるかもしれません。が、なんというか犯罪者が何を言っているんだという感じがします。半身不随は気の毒ですが、アメリカだったら蜂の巣です。

覚せい剤をやっててさらに逃げようとして乗用車でパトカーに体当たりなんて、下手をしたら警察官も危なかったのではないでしょうか。正当防衛だと思ってもいいんじゃないでしょうか。

どうも、日本は警察に厳しいですね。昔は権力が強過ぎたようですが…。


more...

鼻の話

こんばんは、三郎です。

季節の変化に対応できなかったのか、最近鼻水が出ます。咳も少し出るのでちょっとした風邪でも引いたのでしょうか。それにしては珍しく苦しくありません。

鼻が詰まっていると食べ物のにおいなどの感じ方が少し変わるため、味がちょっと変わる感じがします。いつもと同じ白米だったのに、違う味に感じました。炊き方が悪かったのかと思って家族に聞いてもいつもどおりの味とのこと。厄介なものです。

こういうとき、花粉症の人の大変さがわかる気がします。あの人たちはもっと詰まっているうえに目までかゆいらしいので、苦しみはこんなものではないんでしょうね。三郎さんにはわかりません。

家に入る前に花粉を玄関で払うそうな。いろいろと面倒ですね、花粉症は。数種類の花粉がダメな人は数シーズン大変なんでしょうね。三郎さんには考えられません。さすがに気の毒ですね。


more...

地震の話

こんばんは、三郎です。

今日、TWにINしてしばらく後、三郎さんの住んでいる地域では地震がありました。震度3程度なので何も起こりませんでしたが、やはり驚きます。普段、あまり起きることではありませんしね。

地震といえば、近いうちに大きな地震が東海地方を襲うという話が結構前から出ています。が、いまだに何も起きません。もちろん、起きるよりは起きないほうが良いのですがが、やはり危機感は必要ですね。

地震への備えとして、防災グッズも準備してあります。あまり大きな袋ではありませんが、防災袋に少々の水と食料があったりします。他にも応急セットがあったような気がしますが、定かではないです。気が向いたら確認しなければなりませんね。

稀に、期限の迫った保存食を食べることがあります。保存食とはいえ、なかなかおいしいものです。あの味が数年にわたって保たれると思うと、なかなか素敵です。保存食といわずに出せば分からないのではないでしょうか。

ともあれ、自然災害は防ぐことができないものです。小さな地震は、大きい地震がいつかあるということを思い出させるための地球のメッセージなのかもしれませんね。


more...

部屋の話

こんばんは、三郎です。

皆さん、部屋の掃除なぞはしますでしょうか。三郎さんはあまりしません。最後に掃除したのは正月だったでしょうか。年度のはじめは掃除してないですね。今日はそんな三郎さんの部屋の話です。

6畳の部屋に、ベッド、勉強机、本棚、こたつ机などがあります。小さなものも入れると大小の箱が2つと何かを乗せる小さなラックがあります。こう数えると結構な数がありますが、実際には……たくさんありますね。まぁ、足の踏み場もないというほどではありません。

本格的に掃除をすればもっと片付くのでしょうが、三郎さんは物を捨てるのはあまり得意ではありません。もう使わないというものも「いつかは…」なんて考えて捨てられなかったりします。こういう人、結構いるのではないでしょうか。困ったものです。

まぁ、自分の部屋として勉強、パソコン、睡眠くらいなら全く支障がないのでいいんですけどね。あまり片付いていると落ち着きません。言い訳ですけどね。


more...

マスクの話

こんばんは、三郎です。

新型インフルエンザの影響でマスクの需要がすごいそうです。文字通り、飛ぶように売れているようですね。三郎さんの住んでいる地域にはまだ来ていないのですが、それでもマスクが売っていなかったりします。

オークションでマスクを出すと結構な値段で落札されるようです。さぞ高級なマスクかと思いきや、そんなことはありませんでした。一般的なマスクです。修学旅行の持ち物に「マスク」と書かれたりもしているようです。聞いた時は笑ってしまいました。

マスクは風邪を引いたときと花粉症対策の人、それに受験生が予防に使うくらいしか思い浮かびませんが、普通の人が予防に使ったりもするんですね。6月に入る頃には町中にマスクをしている人がたくさんいるようになるのでしょうか。

もし近くまで感染者が出て学校が休みになっても、外に出にくいうえにTWにINしても誰もいなさそうなので、あまりうれしくないんですよね。夏休みが減りそうですし…。

早いうちに騒ぎが収まってほしいものです。


more...

時間の話

こんばんは、三郎です。

今日は、ちょっと運動したためかやたらと疲れていました。家に帰ったらいつもは犬の散歩に行くのですが、雨が降っていたのでいけませんでした。疲れていたので、ベッドで30分くらい休もうと思って目を閉じました。

ハッと目を覚ましました。少し寝過ぎたような気がしました。体感では1時間ほどでした。……3時間寝ていました。そんなわけで、TWにINするのも遅くなったりしました。

時間は、寝ているときに驚くほど早く進みますよね。楽しんで何かをしている時も早く感じるのですが、それをはるかに上回る早さです。目を一瞬閉じたくらいの間隔で数時間が経過しているというのは、なかなか不思議だと思いませんでしょうか。

寝ているときは脳が休んでいるからとか、そうい理由なのでしょうかね。ともあれ、時間が早く進んだり遅く進んだりするのを考えれば時間移動……タイムスリップもいつかはできるのかもしれませんね。


more...

夢の話

こんばんは、三郎です。

今日は、久々に夢の内容をはっきりと覚えていました。寝ているときに見る夢です。そんなわけで、この記事の前半部分は朝に書いていたりします。忘れちゃいますしね。

いつも学校の帰り道に通る川沿いの道で、何を思ったのか川の中を覗き込みました。すると、ポケットから携帯電話がぽろっと落ちました。川の中へ沈む携帯。すぐに拾い上げようとしましたが、見えているのにつかめません。沈んだ携帯電話がだんだんと見えなくなり、辺りが暗くなり…。というところで目が覚めました。なんとも、普通に起こりうることでした。

文字にすると少し長いですね。川の中に何があったのか、気になりますね。三郎さんの深層心理は何を考えているのでしょうか。自分のことが自分でわからないというのは不思議なものです。

ちなみに、携帯を落とした時に夢の中で思ったことは「○○にどうやって連絡しよう」でした。○○の中には個人名が入ります。2文字じゃないですよ。

なかなかはっきり夢の内容を覚えていました。ここまではっきり覚えているのは結構珍しいことなのです。どういう意味があるのかはわかりませんけどね…。


more...

誤報の話

こんばんは、三郎です。

新型インフルエンザの感染の拡大のニュースがたくさんありますね。東京のほうでも感染者が出たようで、いろいろと大変みたいです。しかし、今日は違う話題を。

ヤッフーのニュース

宮崎で震度6強の地震が起きた、という誤報がでたようです。これが本当だったら新型インフルエンザよりも大変なことになっていたでしょうね。国の人たちも真っ青になってしまいます。

何も知らずに誤報を信じた人はさぞ驚いたでしょう。何も知らずに見たら三郎さんだって驚きます。アメリカに情報が届くまでも早いですね。

読めば、訓練用の情報だったらしいです。これではちょっと訓練どころじゃなかったでしょう。何も起きていないのに大地震が起きたことになっていますから…。逆に良い訓練になったなんてことはないでしょうか。

それにしても、誤報であってよかったです。誤報が出なければ何も起こらなかったのでしょうが、それでも、何も起きていないことを考えれば誤報なんて小さいことですよね。


more...

休みの話

こんばんは、三郎です。

新型インフルエンザの発症者が関西で出てから、急速な広がりを見せていますね。国の命令で発症者の出た地域とその周辺地域の学校は休校になっているようですね。

もちろん、感染しないように外出は控えるようにとのことなのですが、やはり守らない人が多いようです。わかりきっていることですよね。それによって感染しても、その親は国の対応がどうこうというのでしょうか。まさにモンスターペアレントですね。

感染症なので、1人が感染すれば周りの人もたくさん感染しますよね。しかし、三郎さんとしては思ったよりも日本に入ってくるのが遅かったと感じます。もっと爆発力があると思いましたが、日本の政府も頑張っているようです。

まぁ、すでに日本に入ってきているのなら集団感染を防ぐのは不可能に近いですよね。三郎さんとしても、学校が休みになるのは少し困ります。暇になってしまいますしね。TWをやるにしても他の人がいないのなら意味がありません。

ともあれ、あまり恐れなくてもいいような気がします。早めに事態が収束に向かってくれるとありがたいものです。


more...

眠気の話

こんばんは、三郎です。

最近、日付が変わるころに眠くなってしまうことがちょくちょくあります。前からたまにそういうことがあったのですが、ここ2週間ほどはその頻度が高い気がします。

とはいえ、普通の人はそれくらいに眠くなっているのは当たり前なのでしょうね。昼間に活動していれば、そういうものでしょう。狭い世間ですけどね。

眠くなるのが早いと、パソコンをいじっているときにうとうとしてしまうのです。寝落ちなどをしてしまうのですね。今日も、いつの間にか時間がワープしていましたが、朝になるのは食い止められたようです。まぁ、変な姿勢でしたしね。

気温の変化が激しく体調も崩しやすいので、注意しなければなりませんね。明日には忘れていそうですけど。


more...

人格の話

こんばんは、三郎です。

皆さん、ネットと現実で性格の違いなどはありますでしょうか。ある、という人も少なくないと思います。まぁ、自分では判断しにくいと思いますけどね。

三郎さんは、結構違うかもしれません。態度が大きかったり偉そうなのは変わりませんが、初対面の人といろいろなことを話すことは、ほとんどありません。ゲームでは知らない人にバラを投げたりしていますが、中身はなかなかの照れ屋なのです。

他に違うところといえば、しゃべり方が違います。こういう人は多いと思いますが、現実では方言が付加されます。三郎さんの地域では語尾に方言がつくタイプなので結構な違いがあります。意味はちゃんと伝わるんですけどね。

ちなみに、ネットで仲の良い人との会話は現実のそれとほとんど変わらないです。方言がつかないくらいのものです。現実でも変な人なわけですね。少しだけ、ですけどね。

そう考えると、三郎さんの場合、差はあまりないのかもしれませんね。本当に、自分自身では判断しにくいものです。


more...

仕事の話

こんばんは、三郎です。

今日、神戸で新型インフルエンザの感染者がでたようですね。対応に追われている人も多いですよね。

対応に追われているといえば、升添厚生労働大臣も大変ですね。社会保険庁の問題、雇用の問題に加えて感染症まで対応しているんですね。そりゃあ、今日の緊急会見で目の下にくまができているわけです。忙しいんですね。

政治家の中で一番働いているのではと思えるほどです。総理より働いてそうですよね。総理といえば、就任した人はみんな一気に老けますよね。体調を悪くする人もいるようで、やはり忙しいのでしょう。

国会議員の人にはJRのパスポートが配布されますよね。あれを旅行に使った人が叩かれていましたが、そういう人も少なくなさそうですね。頭がいい人ばかりなので裏金の作り方も上手なのでしょうか。頭がいいといっても、変な問題が結構起きていますけどね。

これからさらに忙しくなると思いますが、升添さんも体調に注意してほしいものです。


more...

技の話

こんばんは、三郎です。

皆さんは自分の必殺技などはありますでしょうか。自分専用のものです。何を言っているんだと思う人も多いと思います。自分自身、少しそう思っていますしね。

急にこんなことを言い出した理由はわかりません。というか、もともとこんな感じでしたね。三郎さんも少年なので、必殺技とかそういうものが大好きです。

さらに、最近、三郎さんの脳内である必殺技の名前が浮かんでいます。それは…。「デススパイラルハリケーン」です。何かの漫画などのものかと思って検索しても、出ませんでした。ということは、完全オリジナルでしょうか。

しかし、名前だけ浮かんでも技の内容が浮かびません。何がデスって何がぐるぐるしててどんな嵐なのか、全く想像できません。とりあえず、名前が中二っぽいですね。奥義レベルの強さっぽいです。

つまり、未熟な三郎さんにはまだまだ使えないような、とてもすごい必殺技なのでしょうね。

そんなわけで、今日も三郎さんは幸せなようです。


more...

いらいらの話

こんばんは、三郎です。

どんなときも冷静さを欠きすぎるのは良くないですね。そんなことを今日思いました。

今日、TWの中で三郎さんにとってはなかなか不利益なことが起きました。その結果、冷静さを欠き、さらなる不利益を生み出しました。珍しく動いたんですけどね。

冷静さを欠いた三郎さんは、頭が全然回りませんでした。普段ならもう少し考えるだろうという場面でさえ、考えませんでした。冷静でなかった時間は時間的には10分にも満たなかったのですが、その10分の中での思考は良いものではありませんでした。

イライラしていると失敗を周りのせいにしたり、考え事をしても良い案が浮かばなかったりします。そんなことはわかっていると思っていたのですが、いざそうなってみると、そんなことも忘れてしまいます。

もっと物事を落ち着いて考える力がほしいですね。

余談です。槇原敬之の歌で「これはただのたとえ話じゃない」なんて曲があります。その曲を聴きたくなるような体験でした。結構あることなんですけどね。


more...

早起きの話

こんばんは、三郎です。

今日はFC2のネタです。政治の話をしようと思っていたのですが、文句ばかりになってしまうのでこちらにしました。

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です! 今日のテーマは「早起きする方法」です。 ここ最近、過ごしやすい気候が続きますね。つい、うっかり、寝すぎてしまうことも多いかと思います。水谷は早起きするために、アラームを15分置きに3回ずつ鳴らします。1回のアラームでは、なかなか起きることは難しいですよね...
FC2 トラックバックテーマ:「早起きする方法」



そんなわけで、早起きの話です。苦手な人は多いのではないでしょうか。三郎さんも、あまり得意ではありません。特に、土日祝は特に起きるのが遅くなります。前日に寝た時間にもよりますが、それでも平日よりは遅くなります。

普段も起きるのはそれほど速くない三郎さんですが、稀に何らかの理由で早起きをしなければならないことがあります。そんなときの起き方を紹介します。

もちろん、前日の夜に早めに寝るのはあたりまえです。それに加えて、明日はいつ起きるかを具体的に考えます。起きる時間を頭の中で反復して考えると、なぜかその時間に起きれたりします。もちろん、目覚ましはかけますけどね。

要は、起きようという意識が大切なのです。意識していれば目覚ましを複数使ったり時間差で鳴らしたりはしますよね。そうしていれば、起きることは簡単なのです。あと、二度寝はしないことですかね。

ちなみに、三郎さんの部屋には時間が10分早く進んでいる時計があります。数年置いてあるので、いまやないと落ち着かないものです。何かと参考になりますしね。


more...

ぬりぬりな話

こんばんは、三郎です。

絵というのは何とも難しいものですね。いままで「これくらいなら描けるのでは」と思って描いてみた絵はほぼ100%失敗していました。

中学であった写生大会などでも、鉛筆の下書きはなかなかうまくいっていたはずなのに、色塗りがやたらと下手だった記憶があります。なぜか、その絵は自分の部屋の隅に置かれています。

そんなわけで、色塗りの練習でもしようと思ったわけです。決して自分の部屋にスキャナがないとか、パソコンで下書きをするのが面倒という理由ではありますん。いいですか、絶対ですよ。

ともあれ、初心者もいいところなのでやたらと時間がかかったり、とても非効率な方法だったりしたので、とても疲れました。初心者を理由にしていてはいけないんですけどね。

まだ、飽きてないようです。


more...

政権の話

こんばんは、三郎です。

民主党の小沢代表が辞任しましたね。三郎さんとしては思ったよりも遅かったかな、という感じです。秘書の問題もありましたしね。

それにしても、経済危機であるこの時期に、未だに政権交代を狙って動いたりするというのもいかがなものかと思います。

もちろん、政権獲得はどこの党もしたいでしょう。しかし、それによって政治家の仕事がおろそかになるのは良いことではありません。むしろ、政治家の本来の仕事をきっちりとすることができれば政権はついてくるように思います。まぁ、そう簡単にはいかないのでしょうけどね。

ニュースなどでコメントをしている評論家の人たちも、マスコミの人たちも、辞任によって政権がどう動くかなんてことを伝えなくてもいいんです。そんな操作よりも、政治家が本来すべきことを伝え、こんな時期に何をしているんだと言えるくらいになってほしいものです。


more...

絵の話

こんばんは、三郎です。

皆さんは、絵を描きますでしょうか。実を言うと、三郎さんはあまり描きません。不得手なものですしね。しかし、昨日の出来事のおかげで、ほんの少しだけ興味が出てきました。

とはいえ、知識も何もありません。TWにINしても絵を描く猛者がまだいません。そんなわけで、ペンタブの説明書にあったお絵かきの解説みたいなサイトを見ながら描いていました。

そんなわけで、1枚の絵が完成しました。ちなみに、三郎さんの中学時代の美術の成績は1や2でした。さぼったわけじゃありません。物凄くまじめにやった結果です。どうも昔から絵は苦手なんですよね。

ともあれ、せっかくなので描いた絵を載せようと思います。

携帯電話

見よ、これが俺の実力!ってな感じですね。なかなかの自信作ですが、やはり絵が不得手でほとんど描かないのでこんなものです。まさか期待していた人はいないでしょうが、いたらごめんなさい。

お絵かきサイトはどうも途中ありえない工程があるのに省略されているんですよね。まぁ、理解できないだけですが…。もしかしたらがんばります。


more...

腰の話

こんばんは、三郎です。

実は、今日三郎さんは結構な値段のものを購入しました。そのときのやり取りをここに書きます。

電気屋に行った三郎さんは、とあるものを探していました。前々からちょいちょいTWのチムチャで話が出ていたペンタブというものです。絵の下手な三郎さんですが、なかなか面白そうだと見に行きました。この時点ではあまり買う気はなかったのです。

電気屋のパソコンコーナーで発見。数種類ありました。三郎さんの予算でも余裕を持って購入できるものもありましたが、売り切れていました。そんなわけで、どんな性能なのかとパンフレットを見ていると、店員さんがやってきました。

その店員さんに「欲しいものはありましたか」と聞かれたので「ありましたが、売り切れでした」と言いました。その人は仕事熱心な人で、奥まで在庫を見に行ってくれました。放置するわけにもいかないので、その場で待ちます。戻ってきた店員さん。「申し訳ありません、在庫もないようです」とのこと。その時点では、ああないのか程度に思っただけでした。

店員さんがいなくなってからもパンフレットを読んでいました。すると、先ほどの店員さんが同じ商品の別サイズを持ってきました。「別サイズですが、1つだけありました」とのこと。しかし、やはり値が張ります。三郎さんは財布の中身を見て言いました。「申し訳ありません。お金が少し足りません」と…。そこで店員さんは言いました。「少しくらいなら安くしますよ」

わざわざ持ってこられた上に、値下げまでしてくれるそうです。これは断ったらまずいのではないかと思い、購入しました。高い買い物でした…。帰り道、月がとてもきれいでした…。

その店員さんは腰が低くかったです。あんなに腰が低いのはずるい、というわけではありませんが、やはり客商売では有利なんでしょうね。三郎さんの負けです。あの手口に何人がやられたことでしょうかね。


more...

隣の話

こんばんは、三郎です。

三郎さんは愛知県の隅っこの町に住んでいます。車で少し走れば、そこはもう県外です。今日はそんなお隣さんの話。

お隣さんはみかん、お茶、うなぎなどで結構有名です。これだけでどこかわかってしまいますね。ええ、静岡です。愛知と隣接している町は、田舎らしいです。そこに住んでいる人が三郎さんの住んでいる町を都会といっていたから相当な田舎なのでしょう。カラオケがないとか言ってましたし。

静岡といえば富士山がありますね。三郎さんの住んでいる地域でも、見えるところは見えるらしいです。さすが富士山、大きいですね。さすがによく晴れていないとみえないようですが…。

それにしても、静岡というと暖かくて田舎であるイメージしかありません。やはり、お茶が有名だからでしょうね。まぁ、三郎さんの住んでいる地域も田舎なのですけどね。新幹線は停まりますがね。

今更ながら、お隣さんのことあまり知りませんね。自分の町が一番のようです。


more...

GWの話

こんばんは、三郎です。

GWも終わり、今日から学校や仕事に行った人も多いかと思います。三郎さんも、その多数派の中の1人です。

三郎さんはGW中、遊びに行って徹夜したり、普段より寝る時間が少し遅い、という日が続きました。まぁ、5日だけですけど。その5日のうち、最後の日である昨日は普段の習慣に戻すべく、いつもの時間に寝ました。

しかし、朝起きたのは普段よりも1時間程度遅かったのです。1時間というと、えらいことですね。まぁ、始業の時間よりもかなり前にいつも起きてるので、余裕で間に合いました。というか、結局いつもどおりの時間に家を出ることができました。

寝るのが遅かったのはたった5日だけなのに、いざ戻そうとするとなかなか難儀なものですね。ある程度は予想できた事態ですが…。明日行けばまた休みなので、楽ちんですけどね。


more...

お金の話

こんばんは、三郎です。

今日は祝日だからかNHKスペシャルが19:30くらいからやっていました。早い時間ですね。晩御飯を食べてから30分だけですが、見ていました。今日はそんなお話。

20年後の日本の経済状況などをシミュレーションしたようです。今の働き盛りの35歳の人、1万人からアンケートをとって、その結果などを交えて現状を伝え、結果を伝えていました。

さすがNHK、今回も悲観的です。なんて思っていたのですが、それを抜いても結構深刻みたいですね。楽観視できる感じではありません。あれ、もしかしてNHKの術中に引っ掛かってますか、三郎さん。

ともあれ、20年後の日本が少し気になる内容ではありました。今の状況も踏まえて、このままじゃ改善されないんでしょうね。日本の上のほうの人たちはみんなお金持ちで、お金がない人たちのことはわからないでしょうしね。口で国民のためと言っても結局は政権獲得で頭がいっぱいなんですね。

本当に国民のことを考えているのは、若い議員くらいでしょうか。上のほうに何人いるのかはわかりません。これから変わってくれるといいですね。


more...

事件の話

こんばんは、三郎です。

愛知県で殺人事件がありましたね。今日はそれに関する話。

ヤッフーのやつ

治安が良いと思っていたのですが、ちょくちょく事件は起きていますね。多いのは交通事故だけだと思っていました。

殺人事件があったわけですが、飼っていたペットも殺すなんてとても恨みがあったのでしょうか。怖いですね。落ちていた鍵というのが重要な手がかりになるのでしょうか。いろいろと証拠を消そうとしている割にはドジなのかもしれません。

大丈夫だと思ってはいますが、こういうニュースを見ると少し怖いですね。いつ自分が殺されるかわかりません。自分のどんな行動が人の恨みを買っているかわかりませんしね。

日ごろの行いは大事ですね。


more...

空飛ぶベッドの話

こんばんは、三郎です。

今日はネタが全く思いつきませんでした。そんなとき、TWの仲間が「空飛ぶ○○」とお題を言ってくれたので数秒で思いつきました。いつもどおり考えながらの更新ですけどね。

少し考えて思いついたのが、ベッドです。ドラクエ6か何かでありましたよね、空飛ぶベッド。ベッドですが、パーティー全員に加えて馬車まで乗れるベッドです。とてつもなく大きいですね。

もちろん、ゲームなので実在はしませんが、あったら楽しそうですよね。大きさは一般的なベッドだと落ちる危険があって危ないので2,3倍の大きさでしょうか。広々ですね。あー、部屋の窓から出られないかもしれません。残念です。

何とか外に出ることができたら眠りながらの移動ですかね。空では事故の心配も少なそうです。ただ、高速だと風が強くて寒そうです。空なので気温も低いでしょうし、毛布が必要ですね。冬はゆっくりと移動しましょう。厚着してですけどね。

そんなこんなで朝には自分の行きたいところの上空でしょうか。どこへ行きたいでしょうか。古代遺跡の朝焼けなんか楽しそうですね。起きられたら、ですが…。

なかなかロマンがありますね、空飛ぶベッドは。


more...

GWの話

こんばんは、三郎です。

そんなわけで、GWの予定がなかったはずの三郎さんも急に遊ぶ約束ができたので行ってきました。それはこれの1つ前の記事ですね。

ちなみに、その友人の家は空港が近いのです。なので、電車で行く途中にもトランクを持っている人が結構いました。しかし、思ったより多くありません。やはりインフルエンザの影響でしょうか。旅行会社も大変そうですね。

国内旅行をする人たちも、高速道路の料金が安いようでたくさんいるらしいですね。しかし、予想通り渋滞がすごいようです。いくら安く行けるといっても、数十キロの渋滞は気が引けます。

かといって、公共交通機関も例年の通りに混雑しているようです。新幹線の乗車率も100%を超えているようですしね。せっかくの新幹線も立ちっぱなしはつらいですよね。

ここまで読んだら何が言いたいかはわかるかもしれません。つまり、GWは家でゆったりするのが三郎さんには合っています。遊びに行くとしても近くの友人の家くらいがちょうど良いです。

そんなわけで、残りのGWも家でゆったりすると思います。


more...

ちょっとした話

こんにちは、三郎です。

今の時刻は5月3日の16時過ぎです。今まで友人の家に行き、泊まりではしゃいでいました。

合流して遊戯王でカラオケに行ってモンハンやって寝て起きてモンハンやって遊戯王やってご飯食べて帰ってきました。なかなか疲れましたが、楽しかったです。

ちょっとした訳があって1人の友人とその恋人と一緒に行動する時間が少しありました。仲が良い人たちでした。

そんなわけで、TWにはINしていません。今日はINしますけどね。

それでは。

インフルエンザA型の話

こんばんは、三郎です。

今日もインフルエンザの話です。

ヤッフーのニュース

なにやら、WHOが豚インフルエンザの名前を変えたらしいです。新しい名前は「インフルエンザA型」だそうです。これ、結構重要なことらしいです。

今朝の中日新聞のコラムにもありましたが、豚肉の売れ行きや豚を食べてはいけない宗教などの反発を少しでも減らすために必要なことなんだとか。名前1つ決めるのも大変ですね。

そういえば、県内で1人でもインフルエンザA型の人が出てくると、県内のすべての学校が休校になるようですね。集団感染を防ぐためなのでしょうが、休みになれば外出する人もいるので効果は薄い気がします。

何にしろ、早く騒動が収まってほしいです。三郎さんも、まだ死ぬには若いですしね。


more...

プロフィール

三郎

Author:三郎
ある人にかっこよく描いてもらいました。
実は結構気に入ってたり。
TWのゼルナ鯖(元レンム)で活動しています。
ルシのサブさんはよくナルビクにいます。
今日もあの場所に座っているのでしょう。

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード