詐欺の話

こんばんは、三郎です。

高配当を謳ってお金を集めた詐欺師がお金を返せないとかでいろいろ問題になっているそうです。でも、これって本当に被害者は悪くないのでしょうか。

オレオレ詐欺や宝石詐欺などはまだ被害者は悪くないと言えるかもしれません。かわいそうとも思えます。が、この場合はどうでしょう。

高配当が目当てで、自らの欲により被害にあっているわけです。これでは、株で損をしたから金を返せという阿呆な人たちとあまり変わりません。

もちろん、詐欺をした人が悪いのは当たり前です。ただ、自分の責任を加害者にすべて押しつけてしまうのはどうかと思います。

それにしても、欲という奴は怖いものですね。


more...

文化の話

こんばんは、三郎です。

遊戯王のOCG(オフィシャルカードゲーム)が世界中にある、ということは皆さんも知っていると思います。ちなみに、三郎さんも決闘者(デュエリスト)です。カードゲームで遊ぶ人、ということですね。

最近、ニコニコ動画で個人的に面白い動画を見つけました。それが、こちら。



内容は題名の通りです。世界中で遊ばれているのでこういうことがあるんでしょうね。なんというか、いろいろな規制が施されています。

銃がおもちゃのようになっていたり、血液が消えていたりと、内容は結構多いです。銃社会である国のためでしょうね。暴力的すぎるものも規制されています。

次に、胸が小さくなっていたり、肌の露出が抑えられているもの。性的描写というやつですね。外国では、むしろひどくなっていてもおかしくない気がしますが、逆なようです。思えば、日本より強姦などの事件が多いことを考えれば当たり前ですね。

さらに、墓の十字架が消えていたり、天使の輪っかがなくなっていたりの宗教関連です。これは修正されるのはあたりまえですね。さすがに重要なことのようで、細かいところまでよく修正されています。修正されても気付かないようなところが修正されていたり、ですね。

普段から絵を見る時もそんなに気にしているわけではないので、結構目立ったところが修正されていても気付かないところがちょくちょくありました。そう思うと、日本はものすごく寛容なのかもしれませんね。


more...

仲直りの話

こんばんは、三郎です。

今日はFC2からネタをもらいました。最近はここからネタをもらってないからです。…すいません。今日は時間が少し遅いため、ネタを考えるのが面倒だっただけです。


こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です! 今日のテーマは、「仲直りの方法」です。 みなさん、ケンカした後ってどうやって仲直りしたらいいか悩みません?水谷は、基本的には、ケンカをしないタイプなのですが相手を思うあまり、つい、熱くなってしまい大事な人を傷付けてしまうことがあります。そういう時、素直に謝ればい...
FC2 トラックバックテーマ:「仲直りの方法」




仲直りと言っても三郎さんは喧嘩をあまりしないので仲直りする機会も少ないのです。大きな喧嘩はほぼ、しませんしね。

仲直りするには、とりあえず自分の非を探すことから始めなければいけませんね。自分の非を見つけ、その部分を含めて相手に謝ります。

相手にしか非が見つからないという人は、まだまだ修行が足りません。三郎さんほどのダメ人間になると、結構自分に非が見つかって悲しくなります。良いことなのかはわかりませんが…。

喧嘩をしても次の日には忘れる、とまではいかなくても、あまり気にしないようにすると良いかもしれません。お互いがそうであれば、喧嘩していたことも忘れているでしょう。もちろん、喧嘩をしないのが一番良いのでしょうけどね。


more...

タイピングの話

こんばんは、三郎です。

皆さんはパソコンで文字を打つ時、どのくらいの速さでしょう。実は、三郎さんはあまり速くなかったりします。

遅い理由はというと、ブラインドタッチというものができないからだと思っています。一応、キーの配置は何となくですが、わかります。が、さすがに全く見ずに文字を打つ、ということはできません。

そんなわけで、ブラインドタッチができる人は結構すごい人だと思います。もちろん、習得するには量を打つ必要があるんでしょうけどね。

ちなみに、三郎さんは左手は人差し指以外は全く使いません。とてもよく働く人差し指です。右手も人差し指と中指以外あまり動きません。左手ほどではないですけどね。

量をこなす、という意味ではここのブログをやっているのは合っているのかもしれませんね。基本的に毎日更新していますし。まぁ、いつまで続くかはわかりませんが…。


more...

焦りの話

こんばんは、三郎です。

夏休みなどの長期休暇、課題が多く出ますね。その際、休みの最後のほうまで課題をやらず、焦ることが誰にでもあるはずです。ない人はすごいですね。

最近、三郎さんがTWでたくさん狩っています。その理由は、2月中に200レベルという目標を作ったからです。少し前までいい調子で進んでいたのですが、ここ2,3日は全然狩っていなかったりします。

何が言いたいかというと、段々日数的に追い詰められてきているということです。一応、まだ数日あるのですが、この調子だと目標達成は厳しいです。そういえば、今月は28日までということを思い出してさらに焦りが出てきそうです。

しかし、極度の焦りは判断力が鈍ったり逃避を促したりとあまり良いことがありません。焦りによって物凄く動くようになる人がいるようですが、残念ながら三郎さんはそういう人ではありません。

それにしても、余裕ができるとやる気が起きなくなるのはなぜでしょうか。そしてその余裕がなくなっているのに気づくのが遅いのはなぜでしょうか。それがわかれば全国の子供たちは泣くことはないんでしょうね。


more...

自殺の話

こんばんは、三郎です。

いや、自殺がしたいわけではありません。たまには時事でも、と思いまして。まだ自殺を考える年齢ではありませんしね。

年間の自殺者数が3万人を大きく上回っているらしいです。3万2千人だかで、まだ増えているようです。今年は特に多いそうですが、理由は不況でほぼ確定ですかね。10年ほど前から増え続けているようです。

自殺する人にまだ10代の人がいるのは、少し信じられません。もちろん、多感な時期ですし辛いことも多いでしょう。しかし、中学校は3年、高校も3年で、あまり長い時間ではありません。それに、まだ若いのですから将来の可能性も大きいでしょう。それなのに死ぬのは少し疑問が浮かびます。

もちろん、他の年代でも自殺は良くありません。死んだら他の人が悲しみます。悲しむ人は誰もいないと思っていると思いますが、実際はそんなことないんですよね。保険金などのために死ぬのも信じられません。

長い人生、そう簡単に絶望してはいけませんよね。


more...

記憶の話

こんばんは、三郎です。

今朝、三郎さんが起きた時に、枕の横にお金の入った封筒が置いてありました。もちろん、三郎さんには記憶がありません。なので、その封筒はその辺に置いたようでした。

夜になり、次兄が「あの金はもう母に渡したか」と聞いてきました。もちろん、心当たりのない三郎さんは何のことかわかりません。まぁ、封筒の話を聞いて理解しましたが…。

三郎さんが寝ぼけていたようで、朝にちゃんと渡されたらしいです。ちなみに、今でもその渡された時を思い出せません。完全に寝ぼけていたようです。というか、結構大きなお金だったのでなくさなくて本当によかったです。

皆さんも朝に寝ぼけている時間があると思いますが、そのときに重要な約束などをされたら忘れないように努めたいものですよね。まぁ、約束してすぐに寝ていたら無理かもしれませんが…。


more...

モンハンの話

こんばんは、三郎です。

昨日書いたとおり、今日は友人の家に泊まってきました。まぁ、たまに集まるメンバーでした。そこで友人と3人でモンハンをやっている時間が結構、ありました。

モンハン…。あの有名な狩りゲーですね。そのゲームでスキルというものがあります。そして、そのスキルの中に「広域化」というスキルがあります。そのスキルは自分が回復アイテムを使うと仲間も回復する、という効果を持ちます。

三郎さんはあまり上手ではないので結構ダメージを受けることがあります。そこで、ちょくちょく回復アイテムを使うのですが、その度に見方が回復し、たまに「ありがとう」とか言われます。そこでこの言葉「じ、自分の回復をしたかっただけなんだからねっ」です。実は、本当に自分の回復をしただけなのですが、わざと言い方を変えます。そんなことをして楽しんでいました。

もちろん、仲間がピンチの時にもやるのですが、それだけ回復アイテムを使うということはまだまだですね。最近いじっていないのもあるのでしょうけど。

やはり、人とやったほうが何倍も楽しいゲームですね。




more...

ポケモンの話

こんばんは、三郎です。

今日は友人の家に泊まりで遊びに行くために早い時間での更新です。まぁ、日付はいつもどおり変えてありますけどね。

ポケモンを知っているか、と聞いて知らないという人は日本ではほとんどいないでしょう。もちろん、三郎さんも知っています。最近の「ダイヤモンド」も持っていたりします。

しかし、ポケモンを見ても分からないポケモンが、たぶんいます。さすがに数が数百種類にもなると覚えきれません。ルビー、サファイアをやってないからかもしれませんが…。

それにしても、今のポケモンポケモンをやっている子たちは三郎さんの知らないポケモンも知っているのでしょうね。たぶん、ポケモンを見ただけで名前やタイプ、覚える技などを言えるのでしょう。昔の自分たちと同じです。

三郎さんはよく、祖父母に「それだけ覚えられるのに、なぜ勉強ができないのだろうね」と、笑って言われます。そう言われると不思議なのですが、やはり好きなことは覚えてしまうんでしょうね。英単語を100個覚えるよりもポケモンを100種類覚えるほうが簡単な気がしますしね。

今の子たちは「ガブリアス」というのが好きらしいです。好きな理由が「強いから」ということらしいです。が、もっと強いのが出たらすぐに変わってしまいそうでさみしいですよね。それならマタドガスなどのかわいいポケモンが好き、のほうが好感が持てます。


more...

マスコミの話

こんばんは、三郎です。

問題があって中川さんが大臣を辞任しましたね。記者会見前にお酒を飲んでろれつが回っていない映像をニュースで見た方も大勢いると思います。

こういう時に真っ先に批判するのはマスコミですね。街頭でその辺の人たちも批判をし、番組内でそれっぽい専門家の人も批判をしていました。良いことではないですからね。

しかし、G7で中川さんが結構良いことをしたことはあまり報道されていません。NHKのニュースでも見なかったような気がします。どうも、マスコミは批判が大好きなようです。

批判がぬるすぎるのはもちろん、良くないです。裏の多い世界ですしね。しかし、あまり厳しいと上に立つ人がどんどんやつれていくんですよね。安倍さんがそんな感じでした。

あまりころころ政権交代が起こると、政治にまとまりがありません。もっとしっかりとした政策をするには、もっと長い目で政権を見ていかなければならないと、三郎さんは思います。


more...

気温の話

こんばんは、三郎です。

昨日から、また急に冷え込んできましたね。寒冷前線が通過したので当たり前といえばそうなのですが、急激に冷えたためか余計に寒く感じます。体調を崩された方もいらっしゃるのではないのでしょうか。お前が言うなというところですかね。

しかし、風も少し弱くなり、天気も良かったので日中はそこまでは寒さを感じなかったかもしれません。が、夕方頃からとても寒かったです。今も結構寒いのですが、暖房を入れるほどではないのです。あ、やはり寒いです。今、ブルっときましたし。

そんなわけで、今こたつを点けたのですが、部屋は暖まらないのですよね。別にこたつの上でパソコンをいじっているのでいいのですが、席を立つ時などに少しフルっときます。

一応エアコンもあるのですが、一昨年の夏に故障してから修理していないので使えません。エアコンを使わなくても冬が越せるほど暖かいといえばそうなのですけどね。いいことです。

気温の移り変わりが激しいので、みなさんも体調には十分注意しましょう。


more...

夢の話

こんばんは、三郎です。

昨晩からとても風が強いうえに、冷え込んできましたね。そのせいか、三郎さんは昨日変な夢をみました。今日はその夢について話します。

外で強風が吹き荒れる中、三郎さんはいつもどおり布団に入り、眠りにつきました。しかし、雨も降ってきたため、音が大きくてなかなか眠れません。雨風が強い日はテンションが上がりますが、寝るときはさすがに嫌です。

と、急に突風が吹きました。その衝撃で、窓ガラスが割れて雨風がどんどん部屋に入り、なぜか洪水のような水が部屋になだれ込んで…。そのあとはどうなったか覚えていませんが、普通に目を覚ましました。

寝る直前の環境と夢の中の環境が同じで、いつから夢だったかもわかりませんでした。実は布団に入ってすぐに寝ていたかもしれませんね。ちなみに、三郎さんの部屋は2階なので洪水が起きても夜のうちに水が入ることはないと思います。

そういえば、水関係の夢を見るとおねしょをしてしまうとか聞いたことがありますが、おねしょしませんでした。


more...

痴漢冤罪の話

こんばんは、三郎です。

世の中には、いろいろな犯罪がありますね。痴漢もその中の1つです。犯罪を犯すと社会的に死ぬ、というのはご存じだと思います。調べれば名前もでますしね。しかし、犯罪があるということはもちろん、冤罪事件もあるわけです。今日はその中でも多いであろう電車での痴漢冤罪について話そうと思います。

ある人が、身動きも取れないような満員電車に乗っていました。そんな中「この人、痴漢です」と言われたとしましょう。何も覚えがない本人は、全くどういうことかわかりません。それなのに、周りの人間は犯罪者を見る目で見てきます。痴漢は犯罪なので当たり前です。本人は弁明しますが、犯罪者らしき人物の意見は誰も聞かないでしょう。そして、駅員が来て、警察に連れて行かれました。もちろん会社はやめさせられますし、近所でも噂になるでしょう。

後に、冤罪事件であったことが発覚したとしましょう。しかし、元いた会社は再雇用してくれませんし、近所でも痴漢だと言われ続けるでしょう。もしも再雇用されたとしても、同じ電車には乗れないでしょう。つまり、社会的には犯罪者のままなのです。その人は引っ越しを余儀なくされました。もちろん、女性側には責任が負わされません。まぁ、実際は冤罪事件が発覚することはあまりないらしいです。

中には、示談金が目当てで起きてもいない痴漢事件を起こす女性もいるんだとか。示談金を貰い、周りからは心配されます。冤罪事件が発覚しても女性側は責任なし。ノーリスクハイリターンで成功率も高いかららしいです。どこのゴミがやっているのでしょうかね。

両手でつり革を持っていても「股間を近づけられた」と言われて痴漢にされたりするようなので、電車で女性に近づかないのが一番なのでしょうね。男性の皆さんは気をつけましょう。


more...

2月14日の話

こんばんは、三郎です。

今日は2月14日でしたね。皆さんも、何の日かわかりますよね。そうですね、バレンタイン氏の命日です。人の命日なので、あまりはしゃがないようにしましょう。

冗談はさておき、今日はバレンタインデーでしたね。今年は土曜日ということで、企業も大変らしいです。逆チョコなんて風習を定着させようとしています。義理チョコ、友チョコときて、次は逆チョコとは…。いろいろ考えるものです。

そういえば、ホワイトデーには3倍返しをうたう女性は逆チョコとやらをもらったらどうするのでしょうか。やはり、3倍返しなんでしょうか。…ありえませんね。逆チョコと言って高級なチョコを貰い、ホワイトデーには3倍返しのお返しを貰って自分は簡単なものを返す。そんな感じなのでしょう。男女平等を訴える人がそういう人ばかりなのがまた、おかしいものです。

企業が発端とはいえ、女性から男性に告白などをする中々良い風習だと思っていました。しかし、最近は悪しき風習になってきているようです。ただのチョコの祭典ですね。



more...

春一番の話

こんばんは、三郎です。

九州や北陸で春一番が吹いたらしいですね。強い時で風速20m/sを超えたそうです。台風並ですね。傘をさしたら壊れるレベルです。

三郎さんの住んでいる地域では夜中…。つまり、これを書いている時間に風が強くなってきました。外でビュービュー鳴り始めています。雨も降りそうです。これで雷が鳴り始めたら楽しくなり始めるんでしょう。いや、夜だから避けてほしいですね。

そんなわけで、今日からさらに風が強い日が始まりそうです。まだ2月の真ん中なのに春一番というのは、なかなか早いですね。そういえば、最近は暖かい日が多いです。今日も日中は上着が要らないほど暖かかったです。

もう、冬も終わりですね。結局、雪は1度ほんの少しだけ降っただけでした。少しさみしいものです。まぁ、暖かい地域なので仕方がないのですけどね。それでも1日くらい積もるほど降ってもらって、冬を感じたかったです。


more...

料理の話

こんばんは、三郎です。

昨日、今日と、両親が二人で出掛けているので晩御飯を作る人がいません。そんなわけで、自ら晩御飯のあてを探さなければなりません。もちろん、お金は使いません。

ちなみに、昨日は鬼祭りがあったので祖父母の家で一緒に食べさせてもらいました。とてもおいしく頂きました。そして今日、連続で行くのも気が引けます。いや、別にいいんでしょうけどね。そんなわけで、自宅で食べることにしました。

そして、今日の晩御飯は肉を焼き肉のたれで焼いたものでした。いや、おいしかったのですが、野菜が足りません。まぁ、冷蔵庫に野菜がなかったのも原因ですが。料理をしたのは兄です。ちなみに、三郎さんがやったら黒こげになっていたと思います。

レシピがあれば、そのとおりに作ることでできるのですが、レシピがないものは何も作ることができません。炒飯や野菜炒めすら作れません。普段、料理をしないので慣れていないのです。その昔、家庭科で作ったあさりのスープスパゲッティはなかなかの味だったと自負しています。まぁ、結局は母が作ったレシピどおりに作っただけなのですけどね。

料理、苦手なのでしょうか…。


more...

祭の話

こんばんは、三郎です。

今日、三郎さんの住んでいる地域で、鬼祭りというお祭がありました。まぁ、校区は違うのですけどね。お祭がある校区に祖父母が住んでいるので毎年、そのお祭を見ることができます。

一応、鬼祭りの紹介です。

こんなお祭で、三郎さんも毎年赤鬼を見ているため、頭が真っ白になります。しかし、今年は真っ白になりませんでした。今年は頭が真っ白になるよりも良いことがありました。

それは、天狗や赤鬼に頭をなでてもらったことです。年齢的に、そこまで喜ぶものではないのかもしれませんが、やはりうれしいものです。普通に鬼や天狗を追いかけている人は撫でてもらうことなんてないんです。それをしてもらえたのは、とても喜ばしいものです。

と、いうことで満足してお祭を終えることができました。それにしても、変なお祭です。


more...

矛盾の話

こんばんは、三郎です。

今日は珍しくネタが4つも浮かびました。どれにしようか迷っていたのですが、結局人に聞いて決めました。選択肢を出して、ですね。と、いうわけで矛盾の話です。

矛盾、という言葉の由来は結構有名ですよね。ある商人が何でも貫く矛と何物にも貫かれない盾を売っているやつですね。どっちが強かろうと、同じ人が装備すれば問題ないですよね。と、いうか商売文句にケチをつけちゃだめですよ。

さて、本題です。遅いですね。今日、ニコニコ動画で科学タグを見ていると、こんなコメントが。「虚数は現実に実在するよw」というものでした。これをみて、三郎さんは、これはと思いました。三郎さんの記憶が正しければ虚数は存在しない数と習いました。その虚数が、現実に存在する…。

これは、綺麗な矛盾だとは思いませんでしょうか。存在しない数が存在する。考えるだけでわくわくします。少しだけですけど…。虚数を習ったときにも似たようなわくわくがあったような気がします。理解できていませんでしたが。

なぜ楽しいのか、自分自身でもわかっていませんけどね。


more...

力の話

こんばんは、三郎です。

皆様には、兄弟や姉妹はいますでしょうか。三郎さんには、2人の兄がいます。一番下っ端ですね。ちなみに、この「三郎」という名前は3男だからつけているわけではありません。まぁ、どうでもいいですね。

兄弟姉妹がいる方はわかると思いますが、後から生まれた者は子供のころから常に兄や姉の脅威があります。その1つに、物を奪われる、というものがあります。

正確には、奪われるというより借りていくんですけどね。三郎さんの家では、毎週「週刊少年ジャンプ」を購入しています。それを買うのは長男か、三郎さんです。次男は買いません。月曜日、帰宅した兄弟がまず、三郎さんに向かって言う言葉は決まっています。

三郎、ジャンプは?」

三郎さんが読んでいるとき、長男は読み終わるのを待ってくれます。次男はというと、あれこれ理由をつけて三郎さんからジャンプを取ろうとします。「俺、すぐに出かけるから先に読ませて。」「俺、読むの早いから先に読ませて。」別に、三郎さんは急いではいないので渡すのですが、なんとしてもジャンプを読みたいようです。そういえば「月曜の楽しみはジャンプしかない」と、言い放っていました。

ちなみに、長男は三郎さんのゲームを勝手にやっていることがあります。DSとかPSPのカセットですね。いつのまにか、兄の部屋にあることもしばしばです。昔、応募者全員サービスで届いたポケモン(青)を先にやられていたときは泣きそうになりました。何気に結構進んでましたしね。

弟、妹がいる方は度が過ぎないようにしましょうね。


more...

虫の話

こんばんは、三郎です。

題名が被るのは仕様です。今日、TWで話していたことがなかなか面白いのでネタにします。

虫の名前って、いろいろありますよね。カマキリ、コオロギ、ミミズ、クワガタなど、数えきれません。これらは、我々人間から見るととても小さく、弱いものです。もちろん、猛毒を持つ虫たちは脅威ですけどね。

この虫たち、漢字で書くとどうでしょう。蟷螂。蟋蟀、蚯蚓、鍬形…。物凄く画数が多いですね。なんというか、ボスキャラですよね。見た目からは想像もつかない漢字です。強靭な顎などの武器を持たないミミズでさえ、蚯蚓です。

こいつら、人間に見えるところではあんなに弱く見えるようにして、いざ人の目が離れた瞬間物凄く強いのかもしれません。…ミミズは信用なりませんけどね。

生物番組ではありませんが、恐るべき能力を持っているのかもしれません。そう考えると、少しわくわくしますよね。三郎さんだけ、ということはないと思います。

下書きの状態になっていました…。道理でこの日の記事がなかったはずです。by09/02/12

more...

宝石の話

こんばんは、三郎です。

きらきらと輝く、宝石。お金持ちの人は大抵持っていますね。もちろん、三郎さんには縁のないものです。TWでちょちょっと宝石の話題が出たので、今日はそれをネタにします。

宝石、と言っても様々なものがありますね。金、銀、ルビー、サファイア、エメラルド、ダイヤモンド、パール、プラチナ…。何かの後ろにつくものしか浮かびませんが、この他にもいろいろな種類がありますね。三郎さんには思いつきませんが。トルコ石とかありましたよね。

上にあげた中で、一番高いものはやはりダイヤモンドでしょうか。正直、宝石の価値はよくわかりません。高い、というイメージだけです。希少な上に綺麗だから高いんでしょうかね。中でもダイヤモンドの中に微妙に違う成分が混じったピンクダイヤモンドというものはものすごい値段なんだとか。想像もつきません。

しかし、三郎さんはあまり宝石を見せびらかしている人は好きではありません。自分を飾るための装飾品が、逆に自分を薄めているような気がするのです。それでは、ただの金持ち。つまり、自分の資産を見せびらかしている人です。あまりいいイメージはありませんよね。

装飾品、というわけではありませんが、綺麗なものなら星空でも万華鏡でもいいですよね。良い万華鏡はそれなりに値段が張るらしいですが…。やはり、三郎さんには想像できないです。


more...

表現の話

こんばんは、三郎です。

今日はNHKの「金とく」という番組で雨の多い地域の特集でした。三重県と奈良県の間の山だったような気がします。以前「NHKスペシャル」で同じ地域の特集を組んでいたのを見ました。それで伝えられなかったことを放送していたようです。だいぶ被っていたので今日は見ませんでしたけどね。

さて、屋久島などの雨の多い地域では、1か月で30日以上雨が降る、という表現をすることがあります。もちろん、1か月は30日ほどしかないのであり得ません。が、表現としてはとても優秀だと思います。

30日しかない中で30日以上雨が降る、ということで、それほど天気の移り変わりが激しいということがわかります。それに加えて、天気の移り変わりが激しい=雨がたくさん降る、ということを容易に想像することができます。意味としても的を射ていると思います。

こういう、あり得ないはずなのに意味がよくわかる言葉、結構好きだったりします。「死ぬほど痛かった」のようなものではなく、何と言いますか…。比較の言葉が入らないようなものです。こういうときの言葉も出ないようなので、三郎さんには創造できないような言葉なのかもしれません。


more...

マウスの話

こんばんは、三郎です。

パソコンをいじる人なら、ほとんどの人はマウスを使うと思います。ネタを考えていたらふと目に入ったので今日はマウスの話にします。まぁ、パソコンの前にいれば嫌でも目に入るのですが…。

三郎さんのマウスは、ワイヤレスでレーザーのマウスです。コードがあると何となく拘束されている感じがするのです。…自分だけかもしれませんが。そんなわけで、ワイヤレスのものです。

当然、ワイヤレスなので電池が必要なのですが、充電式の単4電池を2×2本、計4本の使いまわしで動いています。エネループは便利ですね。そんなに頻繁に電池を変えるわけではないのですが、やはり使い続ければ電池代がかさむのでエネループを使用しています。

このマウス、親指のあたりにボタンが2つあり、これを押すとブラウザの「進む」と「戻る」をすることができます。最初は何のためにあるのかわからなかったのですが、使い方を知ってからはカチカチやるようになりました。意外と便利です。

スクロールのコロコロもあるのですが、テンションが上がって遊んでいたら反応しなくなってしまいました。こんなにやわだとは思いませんでした。が、このコロコロは反応しなくなった今でもコロコロ触っていることがあります。感触がいいんですよ、あれ。

もう2年近く使っているのでこのマウスでないと落ち着きません。皆さんも、やはり現在愛用のマウスが一番落ち着きますよね。


more...

読書の話

こんばんは、三郎です。

皆さんは、本を読みますでしょうか。正直、三郎さんは本をあまり読みません。しかし、稀に読んでいるときがあります。

三郎さんが読む本は、小説などではなく新書などの評論が多いです。集中力があまりないので厚さもちょうど良いのです。

内容も、フィクションである小説よりも現実にある政治や言語のことについて考えることのほうが楽しいのです。現実に沿った物語は比較的好きですけどね。

しかし、問題があります。新書って、結構高いんですよね。正確には、高額ではないのですが、短いためにたくさん読めてしまうんですよね。これは、結構困ったものです。立ち読みで済ませてしまうものもあるのですが、あまり長くいると店員さんの目が気になるものです。本屋に行く面倒もありますしね。

と、いうことで親が買う本をあとから読んだりします。立ち読みもしますけどね。本屋さんには悪いですけど。

似たような話を以前にもしたような気がします。


more...

事件の話

こんばんは、三郎です。

豊橋市で中学生と警察官がもみ合ったり拳銃を奪われそうになったり威嚇射撃したりという事件がありましたね。場所を見ると、結構な近所です。車で10分ほどでしょうか…。怖いですね。

先日も豊橋で事件があったことをここで伝えたような気がします。あそこもあまり遠くない場所です。いや、特別豊橋の治安が悪いわけではありませんよ。偶然です……たぶん。

今回は拳銃を使用したことについていろいろ議論されているようです。いつものパターンですね。正直、拳銃を威嚇のために使うのもダメなら、何のために携帯しているんでしょうかね。それに、今回は中学生とはいえ、相手は大きな人間。それに武器を持っていたとかなんとかで、さすがの警察官でも大変だったのでしょう。川に落ちたようですし。

中学生とはいえ、相手は犯罪者です。手加減する必要はないと思います。まぁ、さすがに体に打ち込むのは気が引けると思いますが…。威嚇程度なら使ってもかまわない思います。

そういえば、かなり前に三郎さんの家の近所のアパートでで殺人事件があった記憶があります。なにかと事件が起きるようですが、豊橋は普段は平和なんです。本当に…。


more...

幽霊の話

こんばんは、三郎です。

はわわわわ、皆さん、大変です。いや、大変なのは三郎さんだけなんですけど…。昨晩、寝ている時に足を引っ張られる感じがしました。あれは間違いありません。…幽霊です。

奴は三郎さんの無防備な、寝ている時を狙ってきました。奴は攻撃に慣れているようです。だいぶ昔に金縛りにあったことがあります。そのときは、怖くて布団の上を見ることができませんでした。しかし、今回は三郎さんの全ての勇気を振り絞って布団の上をのぞいてみました。

……誰もいません。間違いありません、幽霊です。三郎さんはいよいよ怖くなって心臓がバックンバックンしています。奴め、三郎さんの睡眠を妨害して弱らせる気のようです。見事策略にはまったようで、その後30分ほど寝ることができませんでした。

その後は起きるまで何もありませんでした。奴の行動が読めない…。自分の無力さを感じます。この世で生存していない者に負けるというのはとても悔しいです。今度攻撃してきたら強気にこう言ってやりますよ。「いくら俺が弱くても、死んでいるあんたに勝ち目はない!」と、ね…。

怖いので心の中でひっそりと言います。


more...

研究者の話

こんばんは、三郎です。

みなさまご存じのとおり、三郎さん、日曜日の夜は大抵NHKを視聴しています。晩御飯時の19時ごろから21時ごろまでですね。日曜日はその時間が晩御飯にかぶるので、よく見ます。このブログでも何度か話に出ているかもしれません。

今日の「ダーウィンが来た!」では、南硫黄島という未開の土地の話でした。そこで、調査しに行った研究者が調査のために捕獲したコウモリに噛まれていました。珍しいコウモリだったからでしょうが、研究者は苦笑いしながらこう言っていました。「嬉しいですが、やはり痛いです」と。

そのコウモリは、本当に堅そうな木の実をかじって食べていました。そのコウモリに手袋の上から指を噛まれては、やはりとても痛いものでしょう。しかし、研究者はとても嬉しそうでした。なんというか、本当に生き物が好きな人たちなんだと感心しました。ほとんど調査されていない土地で調査するということは、研究者としてはものすごい喜びなのでしょうね。

こういう人たちを見ると、こちらまで楽しくなりますね。


more...

ネタの話

こんばんは、三郎です。

今日はネタが浮かびません。いや、浮かんだのですが気分が乗らないんです。……すいません、嘘をつきました。普通に忘れてしまっただけです。今、いつもどおりTWの裏でここを更新しているのですが、会話に加わった衝撃(?)でネタが吹き飛んだ感じです。

こういうことはちょくちょくあるのですが、2つのネタがあるときには良いことだったりします。片方のネタだけ吹き飛んで、ネタが決定することもあります。が、今回は1つしかネタがなかったので、吹き飛んでしまってさぁ、大変。またネタの考え直しです。

大抵は別のものがすぐに浮かんで解決するのですが、たまに全然浮かばないことがあります。今日も、そうです。そういうときはFC2の提供するネタを使ったりするのですが、今日は違いますね。いっそのことこれをネタにしてしまおうと思いました。面倒だっただけかもしれませんけど…。

同じようなネタ、以前にもやったことがあると思います。が、記事も増えてきたことですし、大丈夫でしょう。何が大丈夫なのかわかりませんけどね。

今後も、詰まったときにはこういう話が出るかもしれません。いや、確実に出ます。若干、手抜きかもしれませんけどね。


more...

プロフィール

三郎

Author:三郎
ある人にかっこよく描いてもらいました。
実は結構気に入ってたり。
TWのゼルナ鯖(元レンム)で活動しています。
ルシのサブさんはよくナルビクにいます。
今日もあの場所に座っているのでしょう。

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード